サックス・トランペットレッスン

楽しいんだけど何か足りない・・・。
そんなモヤモヤをすっきりさせるための様々な基礎技術のレッスンをします。
たとえば構え、呼吸、口の筋トレ、舌のきたえ方、リズムトレーニング、アンサンブルの注意点などです。
音が良くなってくれば楽しさ倍増です。
そして、難しいと思われることがでてきたときに、それを自分の力で克服するための方法や着眼点もお教えします。

管楽器講師

テナー万太郎(Sax)

テナー万太郎

1978年生まれ。
国立音楽院ジャズ科&研究科卒。
中高を米国で過ごしクラリネットで本場のマーチングを経験し、帰国後大学でサックスに転向し 山中良之氏に師事。
音楽理論、作曲、編曲法を今田勝氏、保科篤氏、Tom Pierson氏に師事。
現在はジャズ、ボサノバ、ロック、ポップス、ラテン、ファンクなど様々なスタイルのバンドで都内を中心に活動中。
http://www.youtube.com/watch?v=sVf9ij4i-mc

寺内 茂(トランペット)

寺内茂

関西のFunkBand『AFRIKA』『ITACHI』を経86'HORN SECTIONを中心としたロックグループ『TOPS』でビクターよりレコードデビュー。
91'『THE TOPS』解散後、『Orquesta De La Luz』中南米ツアーに参加、メンバーとなる。
毎年3、4回のワールドツアーに加え、91'日本レコード大賞特別賞を受賞、92'NY批評家協会賞(ACE AWARDS)で「BEST ALBUM OF THE YEAR」,「BEST BAND OF THE YEAR」を受賞、93'国連平和賞(UN PEACE MEDAL)受賞、日本レコード大賞特別賞を受賞、NHK紅白歌合戦出場、94'サンフランシスコ、サンタバーバラにてカルロス・サンタナとのジョイントイコンサート、95'グラミー賞トロピカールラテン部門ノミネート。
現在、フリーとなりコンサートサポート、スタジオワークの他、FunkBand『SoySoul』、FunkOrchestra[T.P.O]、『Jazztronik』サポート、Latin Jazzセッション、自己のグループなどで活動中。