ピアノ、ボーカル講師の紹介~ワールドビーツ・スクール・オブ・ミュージック~

講師陣

ピアノ、ボーカル講師の紹介

  • 永田 雅代(ピアノ)

    鹿児島県出身。91'上京、音楽専門学校へ入学。
    即興演奏に大きく影響を受けピアノトリオ「NACiTEN」を結成し、新宿ピットイン,Lady jane等で実験的音楽活動を開始する。
    03'北アフリカ、ヨーロッパを旅した後、演奏の場を大きく広げる。
    04'~ 英珠(Jazz pops)紅龍(上々颱風)奈加靖子(Ireland trad)から、J-POPS、演歌、HIP HOP、詩 朗読、など、さまざまなボーカリストたちの伴奏、アレンジ、プロ デュースを担当し、ライブやレコーディングを行なっている。
    また、サイレント映画では、コメディからシリアスなもの、アニメ、時 代劇など幅広い映画の伴奏、作曲を手掛ける。 国立美術館、小津安二郎蓼科映画祭、浜松映画祭、他多数の映画祭、学校、ライブハウス、などで活動弁士 佐々木亜希子さんと公演を行なっている。

    永田雅代

  • 猪野 陽子(ピアノ)

    幼少の頃よりピアノを学ぶ。
    1979年、東京ロッカーズのS-Kenに加入。その後古澤良治郎Drのパパラッコの前身バンドなどを経て上々颱風に加入。
    現在までに16枚のアルバムをリリースし日本各地はもとより東南アジア・フランス・中国などでも演奏を行う。
    また劇団1980や日本映画学校の公演の音楽を担当したりスタジオ・ジブリの「平成たぬき合戦ぽんぽこ」「ギブリーズエピソード2」のサントラなどで作曲を手がける。
    現在は上々颱風の他、各方面で活躍する女性アーティスト5人によるマーシュ・マロウでキーボード以外にギターやパーカッションなどももこなし多彩さを発揮している。
    またソロ活動ではピアノと歌を中心とした独自の世界で毎回個性的なアーティストとのデュオ演奏で実験的な音楽活動の場を広げている。

    猪野陽子

  • 大竹 "Betty" 正恵(ボーカル)

    学生時代にギター弾き語りでライブ活動をはじめ、音楽にのめり込む。
    程なくして歌の世界で生きることを決意し、ジャズヴォーカルを上野尊子氏に師事。
    活動の場をさらに広げ様々なミュージシャンとの 交流をはかる。
    吉祥寺音楽祭にて個人賞受賞。
    2000年には、JAPAN JAZZ VOCAL JAMBOREEに出演。
    現在はギター弾き語りのスタイルで、ボサノヴァ、スタンダード等ジャンルを問わず心地よい音楽を追究。
    ホテル、イベント、ホテル等で活躍している。

    大竹

  • 笠原 夏樹(ホーメイ)

    多摩美術大学在学中に山川冬樹氏のホーメイに感銘を受け、独学にて倍音唱法ができちゃった。「ぴっかり」、「mela」などのパフォーマンスと音楽の融合を試みるバンドで活動中。
    過去には、日本ホーメイコンテストにて特別賞を受賞。中村座コクーン歌舞伎「東海道四谷怪談」に倍音'S尾引氏とともにホーメイ&役者として出演。パフォーマンス演劇団体「時々自動」にパフォーマーとして参加するなど多岐にわたり活動中。

    笠原 夏樹

  • 小山 章(ボーカル)

    1988/8/29生まれ O型 千葉県野田市生まれ、 幼少の時から歌うことに目覚める。
    小学校の時、人前で歌う事の楽しさに触れ、その後音楽の道に進むことを決意。2009年、日本のゴスペルの第一人者、亀渕友香主宰のゴスペルを主としたコーラスグループ【VOJA】(ボジャ)に加入。
    全国各地でのコンサート、都内ライブハウス、小中高校芸術鑑賞会、知的・重心障害者コンサート、フジテレビFNS歌謡祭といったTV出演などでは平井堅、絢香、EXILE ATSUSHI、ゆず、ももいろクローバーZ、玉置浩二、さだまさしのコーラス担当し多方面で活動。

    2014年にVOJAを卒業した後、全国各地でソロとして活躍中。

    小山 章